{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

ホントに歩く甲州道(大山街道と甲州街道をつなぐ道・R412) 厚木〜吉野

1,320円

送料についてはこちら

甲州道(大山街道と甲州街道をつなぐ道・R412) 厚木〜吉野(本道40km+脇道10km) 【厚木・妻田・荻野・半原・三ヶ木・相模湖・吉野】 2020年5月18日新装発行 ISBN9784938643928 C0326 【内容】 No.1 厚木~荻野(9.8km) 厚木渡船場~妻田~下荻野~荻野新宿~公所海道~上荻野 No.2 荻野~半原(6.4km) 上荻野~平山坂上~平山橋~田代~半原(平山橋~上原~志田峠方面) No.3 半原~三ヶ木(8.6km) 半原~真名倉~韮尾根橋~石ヶ沢~串川橋~関~青山交差点~三ヶ木 No.4 三ヶ木~相模湖(甲州街道吉野宿)(15.6km) 三ヶ木~道志橋~寸沢嵐~内郷~鼠坂~相模湖大橋~ 相模湖駅(甲州街道)~与瀬神社入口~貝沢~観福寺横~吉野宿 ※全行程が俯瞰的に分かるような地図、マップの特長と各見所コメントを記載の資料を同封します。 ウォークマップ『ホントに歩く甲州道』は、4分冊になっています。全40km+脇道10kmで、おおむねバスが走っている道ですが、バス停によっては便数が少ない場合もあるので、お調べの上、お出かけされることをおすすめします。 マップの起点は厚木の渡船場、終点は甲州街道吉野宿です。 吉野口大山道、甲州郡内大山道などとも重なり、趣のある道です。 R412(ルートよんいちに)と甲州道 R412(国道412号)は、神奈川県平塚市から相模原市へ至る一般国道です。 起点は平塚市高浜台(国道134号)ですが、厚木市まで国道129号と重複しているため、実質的には市立病院前交差点(厚木市)から中央自動車道の相模湖IC(相模原市)までの神奈川のど真ん中を貫く道路です。 甲州道(国道412号)は、神奈川県の中央を南北に縦断し、東西の甲州街道・大山街道・東海道をつないでいます。 本書は、厚木(大山街道)から甲州街道の吉野宿の間の道を案内しています。 甲斐(武田氏)と相州(北条氏)のせめぎ合いの道でもあります。 東京・赤坂から大山山頂まで続いている大山街道の厚木の渡船場跡を起点にし、国道20号の甲州街道に至ります。ひいては、東海道の平塚と甲州街道を結ぶ重要な道でもあります。 ◉B6判変型(新書判)、蛇腹折マップ4枚セット ◉マップ1枚の長さは1m。持ち運びが便利 ◉1万分の1縮尺(1㎝が100m)の地形図を使用 ◉別冊小冊子に詳細解説、マップ下に多数の写真 ◉土地の名物情報や、写真と現地の確認もしやすい。 ◉編集部が実際に何度も歩いて作っています。

セール中のアイテム